MENU

インターネットの普及と共に即日融資対応にまで進化を遂げたカードローン

案外、手持ちのお金が少ない時に限って急な出費に迫られるものです。

 

立て続けに結婚祝いや出産祝いが重なったりして、もう少し銀行口座の残高に余裕があるかと思ったのに、照会してみればギリギリだったなんていうこともあるもので、こんな時こそ即日融資対応のカードローンがあればいいのに、と思うのではないでしょうか。

 

かつては、カードローンというと申し込みから実際の融資までは、どんなにスピーディーでも1週間かかるのは当たり前、審査に時間がかかるとなると1ヶ月程度待たされることもあったりする世界だったのですが、インターネット申し込みが普及し、即日融資対応が一般的となりました。

 

即日融資を受けれてもカードが即日手に入るわけではない!

 

しかし、いくらインターネット申し込みで即日融資を受けられる時代になったとはいえ、カードそのものが即日で手に入るわけではないのです。カードがなくても、IDとパスワードが即日で発行され、メールなどで通達されます。

 

そしてその後公式サイトにログインし、振込みによる融資依頼を行うことはできるのです。ただし、IDとパスワードがあるからカードの発行は無いのかというとそうではなく、カードは郵送で後日必ず、お手元に送付されます。

 

以上のことから、カードローンの即日融資対応などの近年の目覚しい進化は、インターネットの普及と発達によってもたらされたのだということがつくづくと実感できるはずです。

 

スマホ・モバイルからでも即日融資

 

パソコン1台あればご自宅に居ながらにして即日融資してもらえるだけでも利便性は高いのですが、それに加えてスマートフォンやモバイルからも申し込めるよう、専用アプリを導入するカードローン会社も多くなってきました。

 

スマホアプリはパソコンからの利用とほとんど違わない使用感を追究して開発されていますので、パソコンの扱いに習熟されている方は、スマホからの申し込みについてもスムーズに行えることでしょう。

 

 

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日