MENU

即日融資のカードローンの審査を無職であっても受けることは可能でしょうか?

サラリーマンの人たちに即日融資のカードローンが人気なのですが、利用したいと考えているのはサラリーマンだけではありません。無職で特に定職にはついていない人でも、カードローンを利用したい場合があるでしょう。

 

しかしある程度安定した収入、ある程度の金額の収入がなければ、甘いといわれるカードローンの審査であっても承認されるのは難しくなってきます。

 

収入証明書が不要で即日融資に対応したカードローンについても、最近は増えてきています。たとえば保険証や運転免許など、身分が証明できるもののコピーを出せばよいというところが多いです。

 

逆に必ず収入証明書を提出しなければならないといった条件であれば、カードローン会社が対応しようとしても実際には即日に融資を行うことは難しくなってしまいます。

無職のカードローン即日融資が難しい理由

 

即日融資のカードローンに無職の人が申し込みをしようとする場合には、利用申込書に「無職」と記載することになるため、その時点で返済能力がないと判断されて承認はされません。それは安定した収入がないと判断されてしまうからです。

 

しかし最近は主婦のための即日融資可能をうたうカードローンも登場するようになっています。働いているわけではない専業主婦ですから安定した収入を自力で得ているということにはならないのですが、それでも利用できるカードローンが登場しています。

 

無職がカードローン即日融資を利用できるようにするには

 

しかしやはり無職の方と主婦の方を同じように考えるというわけにはいきませんので、とりあえずはアルバイトや派遣社員などを始めてみてはいかがでしょうか。

 

アルバイトや派遣社員などを続けることで、申し込んだ人に安定した収入が少しでもあると判断されれば審査で承認される場合もありますから、お気軽に申し込んでみてください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日